マタハラにあいました。ほんと辛いです|早く妊娠したい

マタハラにあいました。ほんと辛いです|早く妊娠したい
Line

マタハラにあいました。ほんと辛いです|早く妊娠したい

マタハラにあいました。

ほんと辛いです。私は妊娠中に、マタハラにあいました。

従業員の少ない会社で、管理部に所属し、経理、人事、総務業務を一人で担っていました。

私が担当していた仕事をどうするのか会社の方針もわからなかったため、妊娠三か月の時点で、会社のトップの人へ伝えました。

ベンチャー起業で、会社を立ち上げたばかり、会社の代表はお金を出してくれた出資者の意見が絶対というような状況です。

しかも会社の代表をしていた方は、私がどのような業務をやっているのか把握もしていない状況でした。

出資者は、私はもういらない、と切り捨てました。

経理などバックヤードの仕事は大切なのに、その業務を素人の何もわからないような人に、さわりだけを引き継ぎしてほしいとの依頼。

悔し泣きをしたのはもちろん家に帰ってからです。

ショックでお腹の子供を流産してしまうのではないかと思ったほどです。

もし男だったら、もし、今妊娠していなかったら、会社はどう対応してくれたのだろう?と悔しさばかりでした。

結局出産一週間前まで引き継ぎ業務を行い、無事に出産をすることができましたが、マタハラの言葉をきくたびに、女性が子供をもち仕事をしていくことの大変さを感じます。

当サイトの人気記事

 1番人気! 早く妊娠したいなら葉酸サプリがおすすめな理由(私が切り替えた葉酸サプリ)  
アナ雪の主題歌が話題になった松たか子さん、魔裟斗さんの奥さんで、不妊治療の末に妊娠・出産したタレントの矢沢心さん、医師である木下博勝さんとの結婚が話題になり、長期間不妊治療を続けて出産したことで知られるジャガー横田さん、中西モナとして活動していたこともある山本モナさんは不妊治療の末に女の子を授かり、その後、第二子の男の子も出産、女優の千堂あきほさんは長期間の不妊治療の末に女の子を授かりました
Line